Entries

スポンサーサイト

大分おんせん県「湯平温泉」

大分おんせん県!!「大分温泉情報」についてです♪本日は「湯平温泉」についてです♪大分県由布市湯布院町にある温泉。由布院温泉よりも歴史は古く、伝承では鎌倉時代、史料では室町時代に始まるとされています。温泉街通りには、江戸期に作られた石畳が敷かれています♪国民保養温泉地に指定されています♪「泉質」ナトリウム-塩化物・硫酸塩泉。「情報サイト」湯平温泉http://www.yunohira-onsen.jp/「大分おみやげ本舗」http://omi...

大分が日本一「炭酸泉」

本日は、「日本一の炭酸泉」についてです♪通称「ラムネの湯」と言われているのが・・・大分県竹田市にある「長湯温泉」です♪長湯温泉で最も高濃度な二酸化炭素泉は、「目に見える炭酸ガス」として、温泉に入ると、泡が付着します♪効果はいかに!?炭酸成分が皮膚から吸収!血管を拡張し、血流が良くなるそうです♪また、入浴すると、「心臓病、高血圧、リュウマチ、冷え性」飲用すると、「糖尿病、痛風、胃腸病、貧血症」に効果があ...

大分が日本一「太刀魚」

「くにさき銀たち」というブランド化されているお魚ですよ♪その名も・・・「太刀魚(タチウオ)」です!名前の由来は、諸説ありますが、1.太刀(たち)に似ているから♪2.立ち泳ぎ(立魚)するから♪実は、食用以外にも、利用されているそうですよ♪・模造真珠・銀ぱく紙・アイシャドー ・ラメの材料など。。。びっくりです♪なんでも、鱗がないかわりに、体の表面には「グアニン質」という銀粉の層でおおわれています!その「グア...

大分が日本一「地熱発電」

本日は、「地熱発電」についてです!現在、「自然エネルギー」の利用が着目されていますね♪その一つに「地熱発電」がありますが、実は、大分県は、「日本一の地熱発電の電力量」を誇っています!たしかに、おんせん県ですからね♪でも、始まったのは近年ではないんです!なんと、「1919年」約100年前!から、取り組んでいたんですよ♪大分には、「5ヶ所」の地熱発電所があります♪研究が進むことで、より利用促進が進んで欲しいです♪...

大分の偉人「瀧廉太郎」

「大分の偉人」についてです!本日は、「荒城の月」で有名な「瀧 廉太郎」です♪お父さんの仕事で、全国に移り住んでいた中で、少年時代を竹田市で修学し、「岡城」を遊び場にしていたそうです♪「荒城の月」は、竹田市の岡城を素材として、20歳のとき作ったそうです♪この代表作は、文部省の「中学唱歌」に掲載されました!他にも「雪やこんこ」「鳩ぽっぽ」「お正月」など、童謡作品は、「幼稚園唱歌」になっています!子供のころ...

大分が日本一!「乾し椎茸」

本日は、「生産量日本一」についてです!乾し椎茸のことを、大分では「ナバ」と呼ぶのはご存知ですか?大分では、椎茸生産者を尊称し、茸師(なばし)と呼んでいたそうです♪「乾し椎茸の種類」をご紹介!1.天白冬(てんぱくどんこ)2.茶花冬(ちゃばなどんこ)3.冬(どんこ)4.香(こうこ)5.香信(こうしん)・・・大分県のブランド品!「乾し椎茸」!じつは、ゆるキャラもあるんですよ♪その名も「しいたけもりりん」!...

大分が日本一!「焼酎の生産量」

「日本一生産量を誇る焼酎」についてです!麦焼酎の本場と言えば…大分ですよね♪有名になるきっかけとなったこの商品は、1983年より、河北秀也さんと言う日本のアートディレクターが、商品企画を手掛けたことにある。2003年より日本国内での焼酎売上が1位!ロングセラー商品です!その商品とは…三和酒類さんがつくる「いいちこ」です!もう、大分のみならず、焼酎ファンなら、知っていますよね♪大分には、「iichiko総合文化センタ...

Appendix

プロフィール

大分もりあげ隊

Author:大分もりあげ隊
初めまして!
ご訪問ありがとうございます!
「大分おみやげ本舗」の店長ブログです♪
大分県下18市町村を歩き回り、地域に眠っている地元ならではの逸品を捜し歩き、地元大分の方でも知らなかった商品を発掘し、販売を行ってきました。
その経験を活かし、少しでも多くの方に
「大分を知ってもらいたい」
という想いで、この「大分おみやげ本舗」
を立ち上げました!

取扱商品は全て
大分の地場企業100%

大分おみやげ本舗HP

ご訪問ありがとうございます♪

大分情報BOOK


QRコード

QR

大分おみやげ本舗HP

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。